ネット航海時代

ネット航海時代

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

七日正月

七草粥
当時は七種粥(米・アワ・キビ・ヒエ・ミノ・ごま・小豆)が食べられていたそうです。七草粥になったのは鎌倉時代頃からとされ、地方によって各地の七草が使われていたようです。 江戸時代にようやく、1月7日は“七日正月”と呼ばれるようになり、 ...(続きを読む)


七草粥を炊いてみた。
ほかに作る人がいなかったので、僕が作ってみた。 けっこう、美味しくできあがったヨ! 松の内が終わる、正月7日の朝、 その年の健康を祈って、七草粥を食べるのは、 けっこう古くからある行事だ。 「七日正月」、「七草の祝い」、「七日節句...(続きを読む)


七草粥・・・
1月7日は七日正月とも呼ばれており、. 江戸時代には一年の節目を意味する五節句の. 最初の日であるとして祝われました。 7日が七日正月ならば、6日は六日年越しと呼ばれ、. この日の晩に七草ばやしを歌いながら、 Nanakusagayu ...(続きを読む)


七草粥 グルメ
中国では「六日年越・七日正月」といわれ、七日がひとつの節目とされていた。 この七日は人を占う日「人日」といい、七種の菜を暖かい汁物にして食し邪気を避ける習慣があった。 日本では十五日の「小豆粥(あずきがゆ)」の影響により、室町時代以降に ...(続きを読む)



【全額返金保障】

ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!メール相談あり

わずか5分で恐怖症が改善できる恐怖症克服マニュアル


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。